オフショア開発 in ベトナム

VOYAGER

文化を理解し、行間も読める。


日本語で雑談できる現地のSEが、


あなたの右腕になります。

こんな事ありませんか?
そのお悩み、
私たちがお応えします。

質の高いコミュニケーションを実現

高品質なオフショア開発を実現するには、遠隔で雑談できるような質の高いコミュニケーションが重要です。 日本で長期生活したトライリンガルなSEを中心に、日本語・英語・ベトナム語であなたをサポートいたします。

経験豊富な人材とラボ体制


日本企業をクライアントとした様々な開発プロジェクトを、現地のチームで対応・納品してきました。 仕様書に沿った受託開発だけでなく、目まぐるしい仕様変更にも対応可能な「ラボ型の開発」もご相談ください。

現地SEによる柔軟な見積もり対応

低コストを謳うオフショア開発企業は数多く存在しますが、見積り依頼後のレスポンス内容はどうでしたか? 開発依頼の経緯は様々かと思いますので、私たちは親身に状況を汲み取り、ご希望に沿う努力をいたします。

お客様のニーズに応じて、
2つのパターンをご用意しました。
請負型オフショア開発
service
発注時に提示された仕様に沿って開発を進めるスタイルです。
  • ウォーターフォール開発
  • 仕様が明確に決まっている
  • 目的に沿ってPJチームを組み、
    納期後は解散する。
  • 業務システム系
  • 請負型契約(納品は成果物)
ラボ型オフショア開発
service
必要なスキルのエンジニアを一定期間確保するスタイルです。
  • アジャイル開発
  • サービス開発
  • 保守開発(DevOps等)
  • 月単位の目標もしくは発生した要望、
    不具合に沿って順次対応する。
  • 準委任型契約(納品は労働時間)

短期集中で開発される方におすすめ

請負型オフショア開発とは

日本語で書かれた仕様書をベースに、納期・費用を明確にした上で開発を進めます。仕様の行間を考慮した
ニアショア感覚のコミュニケーションで、あなたのプロジェクトを成功に導きます。

メリット1

社内のリソース不足を安価に補う。

人材の確保とアサインのバランスに困った時は、ぜひご相談ください。

メリット2

アプリもWEBもIoTもブロックチェーンも。万全な体制

偏ったツールや言語ではなく、様々なスキルの人材をチームに有しており、経験も豊富です。

メリット3

ご要望やご予算に応じた、柔軟な料金設定

あえて料金を掲載しないのは、しっかりとお話をお聞きするためです。まずはお問い合わせください。

請負オフショア開発の選べる3つの体制

現地エンジニアのみの体制

現地のエンジニアのみの体制です。ブリッジSEが不要で、直接英語でエンジニアと対話しながら進めたい場合にお選びください。

現地SEとエンジニアによる体制

現地ブリッジSEとエンジニアの体制で開発を行います。お問い合わせや日々のミーティングなど、日本語・英語どちらの対応も可能です

日本でのコンサル+現地体制

日本のイジゲン株式会社がWEBコンサルとしてお客様と密に対話を行い、現地ブリッジSEとエンジニアで開発を行います(イジゲン株式会社へは こちら)。

長期開発を予定される方におすすめ

ラボ型オフショア開発とは

仕様変更が多々発生する/保守で小規模な作業が連続する/アジャイルで進めたい etc… 状況に合わせた柔軟な開発体制をご提供いたします。

メリット1

急な仕様変更にも臨機応変に対応

日本語含むコミュニケーション能力を活かして、日々の変化に柔軟に対応するラボ型の開発を実現します。

メリット2

保守の細かい継続的な作業にも最適

ちょっとした作業が長期的に続く保守運用だからこそ、ランニングコストの意識は重要です。ぜひご活用ください。

メリット3

中長期のノウハウ蓄積で品質+スピード向上

納期に向けて「作ったら終わり」という関係性ではなくなるため、ラボ型のチームは「育つ」という特徴があります。

オフショア開発で選べる3つの体制
日本でのコンサル
+現地体制
日本のイジゲン株式会社がWEBコンサルとしてお客様と密に対話を行い、現地ブリッジSEとエンジニアで開発を行います(イジゲン株式会社へは こちら)。
現地SEとエンジニア
による体制
現地ブリッジSEとエンジニアの体制で開発を行います。お問い合わせや日々のミーティングなど、日本語・英語どちらの対応も可能です。
現地のエンジニアのみ
の体制
現地のエンジニアのみの体制です。ブリッジSEが不要で、直接英語でエンジニアと対話しながら進めたい場合にお選びください。
まずはお気軽にご相談ください‼︎
お問合せ、お見積もりはこちら
開発実績
クライアントワーク:Lifelabel管理画面
・開発タイプ:ラボ開発
・作業内容:プログラミング
・使用言語:Ruby on Rails
・開発期間:継続運用中
・ウェブサイト:https://lifelabel.jp
・株式会社ベツダイ様 :https://betsudai.co.jp/
クライアントワーク:Resumu管理画面
・開発タイプ:ラボ開発
・作業内容:プログラミング
・使用言語:Ruby on Rails
・開発期間:半年間
・ウェブサイト:https://resumu.com/
・株式会社ベツダイ様 :https://betsudai.co.jp/